コンフォーマルコーティングは暮らしを支える縁の下の力持ち

大量の水滴

コンフォーマルコーティング剤は基板保護に使われている

水を扱う機器といえばエアコン室外機や給湯器などが代表的ですが、これらの機器の基板をしっかりと保護するために使われているのがコンフォーマルコーティング剤です。コンフォーマルコーティング剤はフッ素コーティングをしているなど、水を扱う機器を故障させない目的で使われています。機器の基板部分は非常にデリケートな性質があり、ちょっとした水の影響を受けて故障してしまいかねません。小さな影響で故障していたら製品としての信頼度を失ってしまいますので、そうならないためにコンフォーマルコーティングが使われています。
日本は全体的に湿度が高い気候の国ですから、防湿はしっかりと行っておくのが無難です。防湿できていないせいで故障してしまったら目も当てられませんし、そもそもエアコン室外機や給湯器は水が身近にある機器です。それだけにいっそうのこと防湿には配慮しなければいけませんので、コンフォーマルコーティング剤を使うことが機器の正常な動作を守ります。機器の正常な動作を守れなければ故障だらけになってしまいかねませんから、コンフォーマルコーティング剤の果たす役割は決して小さくありません。それほど広く知れ渡っているわけではないものの、水を扱う機器の基板保護にコンフォーマルコーティング剤は使われています。

コンフォーマルコーティング剤の選び方

季節ごとの気温の変化が激しくても、エアコンがしっかりと温度調節を行ってくれるから毎日快適に過ごせるのですが、そのエアコンには室外機が必要です。エアコンの室外機は、暑い季節も寒い季節も常に外気や湿気にさらされています。そのような厳しい環境下にあるエアコンの室外機がパワフルに働き続けていられるのは、コンフォーマルコーティングのおかげでもあると言えます。
湿気や水気に弱い性能を持つ精密機器や電化製品の保護のために用いられることが多いコンフォーマルコーティングですが、エアコンの室外機などの外気や湿気、そして水を吸うことが多い機器の基板を守るためにも良く使用されているのです。水をはじく性質があるフッ素コーティングは、防湿効果が高いため、精密機器などの保護目的で多くの製品に使用されています。一般家庭の身近な物としては、給湯器などにもフッ素を用いたコンフォーマルコーティングが施されていることが多いです。
水気や湿気に常にさらされていると、知らない間に中が腐食してくるということはめずらしくありません。表面的には分からないことも多いので、いきなり不具合が生じたり、原因不明の故障のような状態になってしまうこともあります。そのような事態を避けるためにも、最初に購入する時に、フッ素コーティングがされている製品を意識して選ぶようにしましょう。

電子部品の防湿効果をアップしたいならコンフォーマルコーティング

電子機器に使用される電子部品にとって、故障の原因にもなり得る天敵といえばやはり、湿気です。電子部品は当然水気には弱いため、湿気は大敵なのです。では、そんな湿気に弱い電子部品を湿気から守るためには、どうすればいいのか。一般的に採用されているのが、フッ素コーティング剤を使用した、コンフォーマルコーティングです。フッ素系のコンフォーマルコーティング剤を使用すれば、湿気に弱い電子部品達の防湿効果を、高めることが可能なのです。コンフォーマルコーティング剤というのは色々なタイプの物があるのですが、中でもフッ素系のコーティング剤は防湿効果が高く、薄く塗布するだけで高い防湿効果を期待できるというような、優れ物です。
また、ただ防湿効果を高めるというだけでなく、耐酸効果もあるため、電池電解液や硫化水素などからも電子機器を保護してくれるというメリットも、あるのです。さらに、フッ素系のコンフォーマルコーティング剤の場合は、匂いもきつくなく、粘度は低いため非常に扱いやすく、作業者側にも優しい仕様となっています。また、電子機器の部品に使用するという事もあって、熱にも強く引火性もないため、安全に使用できるというのも、フッ素系のコンフォーマルコーティング剤が電子部品の防湿効果アップに最適な理由です。

金属の加工

MENU LIST

エアコンなどの制御基板にも欠かせないコンフォーマルコーティング

フッ素コーティング剤を使用してのコンフォーマルコーティングは、スマホやパソコンなどの電子機器に用いられるようなプリント基板や、電子部品などによく行われる、湿気対策の1つです。ハケやスプレーなどを使用してフッ素コーティング剤を塗布して、コンフォーマルコーティングを行うことによって、防湿効果を高めることができるのが、コンフォーマルコーティングなのです。そんなコンフォーマルコーティングですが、スマ…

コンフォーマルコーティングはどういった脅威から機械を守れるのか

エアコンの室外機や給湯器など、水と切り離すことができない機器にも使われているのが、基板です。水分や湿度から使われている基板をしっかりと保護するために、欠かせない存在となっているのがフッ素コーティング剤の中でも、湿度からも基板や素材を守るように作られたコンフォーマルコーティングです。コンフォーマルコーティングを施しておけば、使用中に発生する水滴や湿気などからも、大切な基板を保護することができま…

コンフォーマルコーティングを行う事で得られる効果

電子機器を長く安全に使用し続けていくためには、コンフォーマルコーティングは欠かせません。そのため、パソコンやスマートフォンなどの電子機器から、給湯器やエアコン、室外機などの水を使用する設備まで、様々な物の基板や部品にコンフォーマルコーティングが、施されているのです。現在電子機器や建築材などに行われるコンフォーマルコーティングの多くには、フッ素コーティング剤が使用されています。…

防湿効果を高めるために欠かせないコンフォーマルコーティング

基板を始めとした電子部品というのは、水に弱いものです。水没など直接水に触れてしまった場合は勿論、高温多湿や結露など表面に水滴が付着したり、そこから錆が発生したりするだけで、故障をしたり動作不良を起こしてしまったりする可能性があります。そんな水や湿気から電子部品を守るために欠かせない存在となっているのが、フッ素コーティングの一つとなるコンフォーマルコーティングです。コンフォーマルコーテ…

TOP